厚生労働大臣認可法人 カイロプラクティック振興協同組合認定校/NPO法人 日本カイロプラクティック普及協会認定校
お問合せ HOME
資料請求 体験入学申込 見学会申込
HOME > Q&A
当校の特色
メッセージ
就職実績
カリキュラム
Q&A
募集要項
学校所在地
トピックス
入学案内窓口 0120-886-731
Q&A
卒業後の進路についてお聞きしたいのですが?
一般的なスポーツトレーナー養成校の卒業後の進路としては、スポーツクラブに勤務したり、チームのトレーナーとして契約をしたりします。当学院を卒業した場合には、これらの職種に加えて、カイロプラクティック・整体による独立開業の道が開けます。これは、自分の治療院で一般の患者さんやスポーツ選手を治療しながら、チームへ出張してスポーツトレーナーとして活躍できる非常に画期的な方法です。もちろん、村上学園直営の全国にあるカイロプラクティック院等にも就職可能です。
スポーツトレーナーは国家資格ですか?
日本には国家資格としてのスポーツトレーナー制度はありません。当学院を卒業すると、メディカルスポーツトレーナー学院認定のスポーツトレーナー、NPO法人日本カイロプラクティック普及協会認定のスポーツ整体師の資格が取得できます。
スポーツトレーナーにカイロプラクティック・整体の技術が必要なのでしょうか?
欧米諸国では、スポーツ障害の治療にカイロプラクティックや整体が高い評価を受けており、オリンピックのチームドクターを任されているほどです。スポーツ障害による局所的な症状を緩和させるのなら一般的なスポーツトレーナーでも対処できますが、その原因を探り、根本的な治療を行うためにはカイロプラクティックや整体の技術が重要です。実際、現場からはスポーツ障害を治療できるスポーツトレーナーが求められています。
 
当校についてもっと詳しくしりたい?職業としてのスポーツトレーナーについてもっと知りたい?などお気軽にお問合せください。入学相談窓口へ
当校の特色はこちら >>> カリキュラムはこちら >>> 募集の詳細はこちら >>>
プライバシーポリシー